topimage

2017-10

雨・・・ - 2017.10.16 Mon

10月なのに・・・一番良い季節なのに・・・晴れの日が多いハズなのに! 雨続き
犬飼の方は皆同じこと思いますよね。散歩しづらいし、出かけられないし、雨は嫌ー

雨でも若い子達は運動に行きますが、やっぱり短時間だったり回数少なかったり手短に済ませたり。
場合によってはお休みすることもあります。
なので、朝から雨の日は犬たちは「どうせ雨でしょ」と言わんばかりにまったりモード。
image1_20171013210259d13.jpg
綺麗に白黒白と並んでる(笑)

ここしばらく、周りで明るい話が無いのもあって、気分も沈み気味。
そんなときこそ犬たちの走りを見てスカッとしたいのに、雨。

image1_2017101620082228e.jpg
雨の日に犬たちとゴロゴロするシアワセ。
それが「できて当然」と麻痺しないように、普通の毎日がどれだけ大切かということを忘れないようにしなくては!

我家には沢山犬がいるけれど、それぞれポジションというか、寛ぐ場所が決まっていて、
私の近くをキープするのはエリスと、立場の弱いサルーキ女子。
甘ったれのくせに飄々としているセッツァーさんは、寝る時は一人派。
同じく甘ったれ最上級のユニコも、寝る時は一人派。
長老ベルさんも昔から一人を好む・・・
サルーキで一番強い子もマイバリケン。
あれ?もしかして位置的に下の方にいる子の方が私の周りにいる?
ランなどで他の犬に追われたら弱い子は私の元に来るけど、それと同じなのかな。
リーダーの近くにいたら大丈夫!って思ってもらえてるとしたらチョット嬉しい。

✿久々にブログ村参加中。良ければポチッとお願いします✿
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村





犬舎HPです

スポンサーサイト

色が変わる季節 - 2017.10.13 Fri

秋は木々だけではなくて・・・セーブルの毛色の子達の色が濃くなる季節(笑)
※細かい定義は色々ありますが、一言で言うとセーブルとは、
1本1本の毛が複数の色に分かれているコートカラーの総称です。

全てでも絶対でもないかもしれませんが、私の経験ではセーブルの毛色は夏に毛色が明るくなり、冬に濃くなる・・・
サルーキのグリズルもそうです。
我家にグレーグリズルのサルーキがいますが、夏はシルバー、けれど冬はほぼ黒になります。

セッツァーもセーブルなので、最近めっきり濃くなってきました
22366578_1489855764437369_3683286709242789270_n.jpg

22449957_1489855804437365_6062206241539248779_n.jpg

朝早い時間で写真が暗くてわかりづらいですが、来日した時(6月)より遥かに濃い色になっています。
7月頃のセッツァー↓
19642794_1390856407670639_1351143583484609298_n_201710132052188d9.jpg
現在↓
22366389_1489855814437364_1677901275869444025_n.jpg
22366710_1489855817770697_3390290674117559256_n.jpg

何故色合いが変わるかというと、単純にコートが抜けたり増えたりするので・・・
セーブルやブリンドルは季節で色合いが変わるので本当に面白いです

1歳半を過ぎて、胸の毛以外(笑)は順調に伸びてきて・・・
22366729_1489855757770703_5855628608176330275_n.jpg
腿毛と尻尾はフサフサなので・・・他もがんばれー

セッツァーは今まで触れ合ったボルゾイの中で一番ってくらい毛が細くて柔らかい
これぞ猫っ毛?絡むし、すぐ毟られる(笑) ふわふわですっごく気持ちいいですけど

ブログは独り言でOKと思っているけど、でもせっかく書くなら、何か内容のあること書きたい!
と思いつつ、身のある内容が浮かばない。面白い文章も書けないしなぁ・・・
我家齧歯類も沢山いるんだけど、犬ブログに書くことでもないし
・・・毛色遺伝子など、奥が深くて面白いんですけどね、齧歯類(笑)
犬の輸入話、海外のボルゾイ事情でも・・・と思っても、興味のある人は限られているだろうし
ネタがないくらい毎日平和に過ぎていることに感謝!ですね

来年はまたきっとワクワクで興奮なことが待っているので、今は平和を満喫しよう。
・・・まるで年末な文章(笑)

朝早く写真を撮ると、ゴーストが写り込ます(笑)
22448241_1489855741104038_1069402914629641484_n.jpg
22491792_1489855751104037_7517401560875244882_n.jpg
22450091_1489855877770691_6621060962239641398_n.jpg
逆に芸術かと思えたり(笑)

✿久々にブログ村参加中。良ければポチッとお願いします✿
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村





犬舎HPです

せつおさん(笑) - 2017.10.11 Wed

セッツァー・・・銀髪のキャラクターからいただいた名前・・・
しかし、せっつぁん、せっちゃん、セツ・・・と呼ばれ、今ではせつお。
せつおが一番しっくりくる(笑)

22228277_1485223361567276_2507690957554232762_n.jpg
顔に白い毛が混ざっているので、年齢聞かれて1歳半ですって答えると驚かれます

ボルゾイもいろいろなタイプの顔があるけれど、私はこの横顔が大好きです
ストップ(額のところ)がなだらかな方が好きで(段差があるとディッシュフェイスと呼ばれ、あまり好まれない)
そして耳!ハイセットイヤー(高い位置に付いた耳)これ重要!
できるだけ小さく、できるだけ高い位置に付いた耳が理想です。
犬種によって各部分に細かいスタンダードが定められていて、
実物とスタンダードを見比べるのも自身の向学のためとても楽しいです
もちろん、一般家庭で可愛がられる愛犬にはスタンダード通りかそうじゃないかで価値が決まるわけはないですが、
ブリーディングするなら考えちゃいますねぇ・・・
ショーも、えー・・・って思う結果になることがあるのも、審査員がどこにプライオリィを置くかで違ってくるからでしょうねぇ。

ローマンヘッドとローマンノーズを混同してしまったり、わかりづらい、曖昧、ってことで
海外の知り合いブリーダー達は「ローマンフィニッシュノーズ」という表現を使い始めました。
これで解釈しやすくなりました!

ボルゾイってやっぱり全ての犬種の中でもトップに来るくらい神々しいと思うので(中身はお茶目でも(笑)
品のあるボルゾイを作っていきたいなぁ~。
IMG_4052.jpg

↓こんな顔がせつおさんらしいんですけど(笑)
IMG_4055.jpg

我が子ラブ!が根底にあって、更に向上心を持てる人って素敵だなぁと思います
誰だって我が子は可愛い。それが大前提で、それとはまた別視点で冷静に見たり考えたりできる人、
そして現状に甘んじることなく常に試行錯誤してる人。
私は後者はサボリ気味ですが、友人に会う度に刺激を、自分の甘さを思い知って身が引き締まります。

IMG_4110.jpg
IMG_4125_20171011102207162.jpg
IMG_4126_20171011102208717.jpg
IMG_4127_201710111022097d1.jpg
IMG_4123_20171011102206f65.jpg
思春期男子たち。いろいろな反応や行動見られて興味深いです

✿久々にブログ村参加中。良ければポチッとお願いします✿
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村





犬舎HPです

同胎で遊ぶ(*^^*) - 2017.10.10 Tue

決して近くに住んでいるわけではないのですが、月に1回くらいのペースで一緒に遊んでもらっている
エリスの同胎きょうだいライルくん
IMG_4078_20171010112036973.jpg
IMG_4092.jpg
IMG_4093.jpg
色こそ違えど(ブラックマスクはお揃い
顔もよく似ているし、性格というか雰囲気というか似ていて、遊び方も空気感も似ている!
IMG_4070.jpg
IMG_4071_20171010112328a70.jpg
IMG_4072_20171010112328030.jpg

エリスはちょっと雑ですが、どんな子にも優しいし(小さい子はパンチで転がしてしまう危険性もありますが
強そうな子からは気配を消して逃げることができる(笑)
・・・ダックスさんも、走っていなかったら仲良くできるんだけど、走るとちょっとウズウズってきてしまう。
でも、この日は呼びをちゃんと聞いて、2度めからはグッと我慢できた。エライ!
IMG_4058_2017101011291760a.jpg
IMG_4059_201710101129198d1.jpg
そんなことがエライのか?って思われるかもですが、
エリスの両親はどちらもコーシング家系でもあり、代々ルアーコーシングをしてきました。
更にアメリカの広い土地では敷地内に入ってくるウサギを狩ったり・・・
コーサーとして、速さも求めるブリードをされてきた子達は
やっぱりDNAに「追いかける」ことが自然に強く刻まれていたりして
元々本能の部分が強いサイトハウンドの、更に本能部分を強化しているから
ウズウズするんですよねぇ
エリスは呼びも犬笛もよく聞いてくれるから助かります。

同胎のライルくんは、優しいうえにオーナーさんが意識高く行動学に基いて躾や訓練されているので
安心して見ていられます
私の周りのボルゾイさんたちは皆良い子、安心して見ていられる子が多い・・・マズガ付けてるボルゾイを久しく見ていないなぁ。

仲良しなエリスとライルくんはよく走る走る!!
IMG_4080_20171010115948b65.jpg
IMG_4085_20171010115949328.jpg
IMG_4086.jpg
IMG_4088.jpg
IMG_4096.jpg
IMG_4097.jpg
IMG_4101_20171010115957f87.jpg
ライルくんが追い詰めたり毛を毟ってきたり首を狙ってこないから、喜んで逃げ役やっているエリス。
楽しそうにいっぱいいっぱい走ってくれるから見ているコチラもシアワセです

そういえば、ついにデジイチも寿命が近づいてきているのか・・・
天気が悪い日は本当に写真がダメダメだ
お手入れサボるズボラなO型人間なので、砂塵で直ぐにダメにしちゃうんです・・・
プロ機を買うつもりはないけど、お手軽モデルでも最新のはかなり良いんだろうなぁ。
子犬が生まれたら!レンズと共にカメラ買うって決めています!(笑)
記録と新しいオーナーさんに見てもらうために、毎日子犬の写真UPがポリシー

✿久々にブログ村参加中。良ければポチッとお願いします✿
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村





犬舎HPです

ふつうの日 - 2017.10.05 Thu

無理に更新するつもりはないんだけど、気を抜くと直ぐにブログの存在を忘れてしまう
やっぱりインスタやFBは気楽なんだなぁと思い知らされる(笑)
面白い文章が書けるわけでもなく、記録的なことを書いているわけでもなく(気が付いたら1日終わってる
このまま、また以前のように気が付いたら広告が表示されるように・・・を繰り返してしまわないように、
ブログ再開する!と決めたからにはのんびりと地味に、でも定期的にUPしていかねば!(笑)

10月1日はナショナルブラックドッグデーだったそうです。アメリカでは黒い犬の日!
image1_20171004203317590.jpg
白犬の日は無いのかな?と思ったら、黒犬デーの由来は黒犬はあまり売れないから・・・という説もあるそうで
そんな切ない・・・
海外は色で人気に差が出るということはあまり無いと思っていたけど、やっぱりあるんですかねぇ・・・

私はモノトーンが好きなのは間違いない(笑)
image3_20171004203539200.jpg
image2_201710042035382f5.jpg
赤(茶)系の子がいない(笑)

写真だと、どうしても被写体が偏ってしまう(ブリーダーさんに様子を知らせたい!って思ってついカメラで追ってしまう)
ので、最近動画を撮るようにしてみているのですが・・・同じようなのばっかり
しかも気楽なのでインスタから引っ張ってくるという・・・(笑)


我家、下は1歳半~上は14歳半と年齢層幅広く、多犬種、リアルオスメス、去勢オス、
うちで生まれ育った子、大人になってから来た子・・・と本当に様々なのですが、
ボス気質の子がいない&ボスの器になれる子もいない(笑)ので、犬たちの中では明確なボスが不在です。
更に、サイトハウンドってあまり上下関係に関心ないというか、
縦のつながりより横のつながり~という気がします(もちろんしっかり上下気にする子もいるでしょうけれど)
気持ちが弱くて牽制するために威張ってる(ように見える)子もいますが・・・もちろん皆スルー
ただ、最下位はいるようで。いじられキャラというか、
わ~って遊ぶ時に標的にされやすい子はいます。(イジメるのとはまた違う)
今まではそれがサルーキの女子(我家生まれ、冬で5歳になるリアルメス)だったのですが、
どうも最近その役割がエリスに移行してきている・・・


遊びの中でのことなので基本見守っていますが、他所様の子にこういうこと(皆でひとりを追い詰める)をするのはNG
群で暮らしているとそういうところがなかなか難しい。
群での連携プレーが当り前になってしまうことも多い。親子や同胎がいれば尚更結束は固い。
家族で遊ぶのは大好きだけど、他所の子と遊ぶのを楽しいと感じていない子はドッグランには連れて行っていません。
犬は不特定多数、初めましての子と遊ぶより、気心知れた慣れた相手と遊ぶ方が好きです。(例外もあります)
飼主の気持ちとしては、色んな子と仲良くしてくれたらいいなぁ、と思うんですけどねぇ
「犬と人間は違う生き物」常に頭に置いて考えるようにしています。

✿久々にブログ村参加中。良ければポチッとお願いします✿
にほんブログ村 犬ブログ ボルゾイへ
にほんブログ村





犬舎HPです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

犬舎HPです

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

Ellis

Author:Ellis
■ベル(ボルゾイ♀ ホワイト&グレー)
■ユニコーン(グレーハウンド♂ ホワイト&レッドブリンドル)
■エリス(ボルゾイ♀ ブリンドル・ブラックマスク ソリッド)
■セッツァー(ボルゾイ♂ グレー(ウルフグレーセーブル セルフ)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

ベル(ボルゾイ♀) (1)
エリス(ボルゾイ♀) (3)
セッツァー(ボルゾイ♂) (10)
ユニコ(グレーハウンド♂) (1)
ボルゾイ (11)
犬たち (4)
思うこと色々 (3)
諸々 (1)
ドッグフードの記録 (0)
未分類 (0)

検索フォーム

いくつになったの

script*KT*

最新コメント